NEWS

2019.10.11

プレスリリース

沖縄テレビ放送がテレビとネット、県内の観光スポットをつなぐ視聴者参加型企画におでかけ促進プラットフォーム「DIIIG」を採用

  株式会社DIIIG(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:秋國寛、以下DIIIG)が提供するおでかけ促進プラットフォーム「DIIIG(ディグ)」が、沖縄テレビ放送株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:久保田 憲二、以下OTV)の開局60周年記念特別番組「スイッチ!OTV」の視聴者参加型企画に採用されました。
 
視聴者は番組内で出題されるクイズにアプリ「DIIIG」を使って参加し、正解するとポイントを取得できます。クイズ参加者はポイント数に応じて豪華賞品に応募するチャンスが得られます。
また、特番の放送に先駆けて2019年9月21日(土)~10月27日(日)により多くポイントを獲得できる特番ブームアップイベントも開催されます。

 

  

おでかけ促進プラットフォーム「DIIIG」は、2018年11月から商店街や地域を舞台にした謎解きゲームなど、地域と人をつなぎ、双方に快適なコミュニケーションと新しい体験を生み出し消費を促すツールとして、関西を中心にサービスを提供してきました。

 

この度、沖縄テレビ放送(OTV)開局60周年を記念した特別番組「スイッチ!OTV」の視聴者参加型企画に「DIIIG」が採用されました。2019年11月2日放送の「スイッチ!OTV」では60年の歴史に眠るお宝アーカイブ映像を活用し、「昭和」と「平成」をクイズ形式で振り返ります。

 

視聴者は番組内で出題されるクイズの答えを予測し、アプリ「DIIIG」を使って画面に表示されるQRコードを読み込んで、答えが正解であれば高ポイントを獲得できます。

 

また、2019年9月21日(土)~10月27日(日)に開催の特番ブームアップイベントでは、期間中にOTVでランダムに流れるQRコードからポイントを取得できるほか、県内に隠された「お宝スイッチ」を押すことで、ポイントを上乗せすることができます。参加者は獲得したポイント数を特設サイトで確認することができ、上位ポイント獲得者は「スイッチ!OTV」のボーナスステージに進むことができます。

 

従来もデータ放送を利用したネット連動企画はありましたが、今回は視聴者をテレビの前からもう一歩アクティブな行動を促す新しい企画です。

テレビとネット、県内のおでかけスポットをつなぎ、観るエンタメから体験するエンタメへと、新しい楽しさを提案します。

 

OTV開局60周年記念特別番組「スイッチ!OTV」概要

番組名:クイズ特番「スイッチ!OTV」
放送日時:11月2日(土)13:25~18:30(生放送)※予定
番組内容:OTV60年の歴史に眠るお宝アーカイブ映像を活用し「昭和」と「平成」に分けて視聴者クイズを出題。視聴者もクイズに参加し、「DIIIG」アプリを起動して正解だと思う答えのQRコードを読み取って、正解ならポイントを取得できる。 

 

特番ブームアップ「お宝探しイベント」概要

■Mission1「県内を巡ってお宝スイッチを探せ」

開催期間:9月21日(土)~10月27日(日)
沖縄県を代表する宝、今後も守り続けていきたい宝を、「スイッチ!OTV」がピックアップ。おでかけしながら、県内に隠されたお宝スイッチを見つけると、GPSスキャンでポイントをためることができます。

 

■Mission2「OTVの放送を見てQRコードを探せ」

開催期間:10月1日(火)~10月27日(日)
期間中、OTVで放送される番組、またはCM内に出てくる対象のQRコードをアプリでスキャンするとポイントをためることができます。

 

■ポイント取得ランキング上位はボーナスステージへ

「お宝探しイベント」Mission1、Mission2で獲得したポイントのランキング上位者は、11月2日(土)開催のボーナスステージへ進めます。ボーナスステージ本戦は11月2日放送のクイズ特番「スイッチ!OTV」にて中継され、優勝者には賞金60万円が贈られます。

 

■参加方法

1.DIIIGアプリをダウンロード
2.9月21日(土)~10月27日(日)まで県内に隠された「お宝スイッチ」をみつけて、GPSスキャンからポイントを獲得
3.10月1日(火)~10月27日(日)までOTV内でランダムに流れるQRコードを読み取ってポイントを獲得
4.ランキングの上位者:11月2日(土)開催のボーナスステージ参加(※事前に参加可否連絡)
  ボーナスステージ参加者以外:11月2日(土)番組を視聴しながらクイズに参加してポイントを獲得
5.取得ポイント数を特設サイトで確認し、プレゼントに応募

 

■ポイント取得数に応じて豪華賞品をもらえるチャンス

番組終了後、特設サイトから獲得したポイント数に応じて、豪華賞品がもらえる抽選に応募できます。
※ポイント数に応じて1人何口でも応募可能です。

 

【スイッチ!OTV 特設サイト】
http://switch.otv.jp
 

8月に実施したテスト企画「視聴者参加型デジタルポイントラリー」

今回の開局60周年記念企画に先駆けて、2019年8月9日(金)~8月31日(土)までDIIIGを使ったテスト企画を実施しました。視聴者は期間中にOTV「アゲアゲめし」を視聴し、番組内で表示されるQRコードを読み込むことでポイントを取得。さらに、番組内で紹介された飲食店に足を運び、店頭に設置されたQRコードをスキャンするとポイントが追加されます。参加者は特設サイトにて獲得したポイント数の合計を確認でき、ランキング上位の参加者には賞品が贈られました。

 
■デジタルポイントラリーに参加した視聴者のコメント

  • 「QRコード出てくるまでワクワクしながらテレビ見てます。」
  • 「毎回番組を見て読み込むのを楽しんでました。お店に行ってもポイントが貯まるのはいいなって思いました。」
  • 「番組で色んなお店の情報を知りつつポイントを貯める事が出来、知らなかったお店に行けたのが楽しかったです。
  • 「大好きなタコスを食べてポイントが貯まるのが嬉しくて、子どもたちも一緒食べてスキャンできて楽しかったです。」
  • 「4歳の息子が、毎回貴番組を楽しみにしていて、一緒に拝見しています。QRコードでポイントを貯めていくと、数字がどんどん増えていき数字の勉強にもなって息子も楽しめたようです。」
  • 「毎週楽しみにみてます。一番楽しかったことは、紹介されていたお店に行ってポイントゲットした時です!」
  • 「QRコードがいつ出てくるか、番組見ながらたのしみにしていました!
    毎週欠かさず観ている番組だったので、更にポイントも貯められて楽しかったです^_^」
  • 「私が何位に、いるのか?みんなの順位をみながら楽しんでいました。」
  • 「美味しいランチを食べるだけで、どんどんポイントが貯まるところ。また、番組で初めて知った店との出会いも良かった。」

 

▽デジタルポイントラリー企画詳細
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000044564.html

 

DIIIG概要

DIIIGは人と地域をつなぎ、ワクワクするような体験をアシストする今までにない“おでかけ促進プラットフォーム”です。
使えば使うほど、ユーザーにぴったりのおでかけ情報が届きます。体験をポイントという見える形で記録し、たまったポイントはまた次のおでかけに使うことができます。

 

<DIIIGのポイント>

■GPSスキャン、QRスキャンでためる・つかう
DIIIGアプリのGPSスキャン、QRスキャン機能を利用して、ポイントをためたり、つかったりすることができます。

 

■場所で変わるポイントレート
移動した利用場所によって、取得したポイント価値(レート)が変動します。(特許第6491405号)

 

■どこでも使えるポイント
DIIIGで発行されたポイントは、ポイントレートは異なるものの、どこでも共通で利用が可能です。

 

企業概要

会社名:株式会社DIIIG
設立:2018年11月
代表者:代表取締役 社長CEO 秋國寛
所在地:〒650-0021兵庫県神戸市中央区三宮町1-6-18 7F (株)ワイズエッグ内
▽株式会社DIIIGコーポレートサイト
https://company.diiig.net
▽DIIIG PROサイト(事業者向け)
https://diiig.pro
▽DIIIG公式サイト(ユーザー向け)
https://diiig.net